top of page

当院は、36年間朝倉地区の地域医療に携わらせていただいた「井上歯科診療所」が生まれ変わった歯科医院です。
診療再開まで期間がかかりましたが、通院されていた方々の診療情報を引き継いでおりますので、以前通われていた方は経過を確認しながら診療させていただきます。
先代院長の遺志を継ぎ、年代を問わず地域の皆さまの心身の健康に寄与できるよう、より確実に歯を守るために生まれ変わった「しのくま歯科診療所」をご紹介します。

当院で共に働いてくださる

受付業務経験者

を募集しております。

「すこやかに生きる、のすぐそばで。」

私たちは正しい情報と誠実な歯科医療を提供し、

来院する皆さんの健康で豊かな人生に貢献します。

「歯を失う2大疾患であるむし歯と歯周病(歯周炎)。

その発症と進行をできる限り許さないように、

個人個人で異なるリスクを考慮しながら

継続的な管理を行う」ことで

ご自身の歯をできる限り長く残せるようにサポートします。

​私たちの強みは
『予防』

ご挨拶

はじめまして。
朝倉郡筑前町東小田の歯科医院「しのくま歯科診療所」院長の井上陽裕です。
夜須町(現筑前町)で生まれ育ち、歯科大学卒業後、歯科医療従事者の間で予防の聖地と呼ばれる山形県酒田市にある日吉歯科診療所にて予防歯科医療について約8年間学ばせていただきました。
日々の臨床現場で様々な患者さんを診させていただき、特に通院歴(メインテナンス歴)の長い方々は約40年間メインテナンスに通っていらっしゃいました。私の年齢よりも長く通ってらっしゃることに驚いたと同時に、今までに治療を受けた歯が多かったとしても歯が残っており、お口の中は清潔で歯肉に炎症が少ないことを目の当たりにして「変化がないこと・健康でいられることを楽しんでいる」ように感じました。そのような患者さんに何度も会うたびに「病気に目を向けるだけではなく、健康に目を向けて歯科医院に通うことでできる限り歯を長く保つことができる。これこそ歯科医療機関としての真価が発揮できる形だ。将来地元でも同じ形の医療を提供したい。」と強く意識するようになり、現在に至ります。

今では「予防歯科」という言葉が世間にも浸透してきており、ご自身の歯をできる限り長く保つために定期的に歯科医院に通っている方も増えてきていると思います。しかし、歯医者に行くというと治療(削る・詰める・抜くなど)を受けに行くとイメージされる方もまだまだ多くいらっしゃいますし、このイメージが払拭されることは限りなくゼロに近いと考えています。
歯に起こる問題は大きく分けるとむし歯と歯周病がありますが、問題が起きてから歯を治療をすることを繰り返すだけではいずれ限界(抜歯)を迎えることになります。治療ももちろん大切ですが、治療が必要になってしまった原因を理解し、その原因をできる限りなくすことで治療後の再発予防につながります。治療が必要のない歯にとっても、問題が起こる原因を理解しそれを基に対策を講じ続けることで、できるだけ長い期間歯を削ったり抜いたりするような治療を受けなくて済むようになります。
しのくま歯科診療所では、適切な治療を提供することはもちろんですが、問題がなるべく起こらないようにするためにむし歯や歯周病のコントロールに必要な情報をお一人お一人の状況に合わせてご提供します。
誰もが生まれながらに持っている歯は、どのように管理するかによってその将来が大きく変わります。

年齢を重ねてもいつまでも健康でいられるよう、ぜひ当院を上手にご活用ください

院長  井上 陽裕

診療時間

火曜~金曜

9:30-13:00

14:00-18:00

土曜

9:00-13:00

14:00-17:30

​休診日:日曜、月曜、祝日

※祝日がある週は月曜日も平日と同じ時間で診療します。

医院案内

〒838-0214
​福岡県朝倉郡筑前町東小田78-10

駐車場5台

当院は予約優先制です。
予約なしで診察をご希望の方は、来院前にまずお電話ください。

bottom of page